OL独身年収300万の生活なので貯金は60万できました!

この記事は2分で読めます

部屋でパソコンを使う女性

私は都内に勤めているOLで、一年前から実家を出て一人暮らしをしています。年収300万の独身生活なので、世間一般のOLと変わらない収入を得ていると思います。一人暮らしだと家賃や生活費が大変でなかなか貯金ができないと思われがちですが、生活するにあたって何にお金をかけるかさえ決めれば貯金をすることは可能です。

 

例えば旅行が趣味で1年に2回は旅行に行きたいということであれば、その分家賃が安い物件を選ぶことで旅行にかかる費用を確保することができます。

 

さらに毎月の給料から先取り貯金の金額を決めて、残りの金額で生活することを心がければお金は貯まっていきます。家にいることが好きだから家賃が高くてもおしゃれな家に住みたいという人は、その分食費などの生活費を抑えることで貯金することは可能です。

 

特に何も趣味がないという人は、その分全て貯金にまわすことができるので早くお金を貯めることができます。独身生活は自由なのでお金も自由に使うことができますが、意識して使わないとすぐになくなってしまいます。

 

毎月給料全てを使う生活をしていたら、突然病気になった時や冠婚葬祭の時にとても困ってしまいます。

 

将来のための結婚資金や老後のことも考えて貯金をするのは大事なことなので、私は先取り貯金を意識してお金を貯めています。

 

 

私は手芸が趣味なので手芸用品にはお金をかけていますが、その他の家賃や生活費はお金をかけないようにしています。

 

無理な節約をしているわけではなく、先取り貯金をした残りの金額で生活することを実践しているだけなのでストレスもありません。

 

自炊をすることも楽しいし、贅沢な生活を望まなければそんなに苦労をしなくてもお金は貯まっていきます。友人と月に2回食事をしたり、年に1回旅行をしても1年間で約60万円貯めることができました。

 

 

大ざっぱに計算すると1年間のうち240万円を生活費や娯楽費などで消費しているわけですが、月に換算すると約20万円で生活していることになるので無理な節約はしていないことが分かると思います

 

 

むしろもっとお金を貯めることができそうな気がしているので、改めて家計簿を見直してこれからの生活費を楽しく節約していくことができないか考えたいと思っています。

1000man4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. af9920050072
  2. a0055_000428
  3. Thinking. Girl solving a problem.
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。