年収300万の家庭で旦那の小遣いと内訳と使い道を暴露!

この記事は2分で読めます

Thinking. Girl solving a problem.

我が家は旦那の年収が300万円です。私は専業主婦です。収入は一般家庭の平均かと思いますが、他の方はどうなんだろうと旦那が年収300万の生活をしている家庭での旦那のお小遣いの使い道と内訳が気になり、色々調べてみました。

 

我が家と同じ収入の家庭だと「お小遣いはなし」から「5000円~10000円」が多く見られました。ちなみに我が家はというと月に5000円が旦那の旦那のお小遣いです。旦那に使い道と内訳を聞いてみたところ、1000円はミニロトなどの宝くじに使い残りは雑誌や小腹が空いたときのコンビニ代に消えるそうです。

 

元々買い物をそんなにしない旦那で物欲がないのが助かっています。雑誌も経済誌や雑学などの本をよく買っているので高いものを買いたいと言われた事がなく、家計をやりくりしている側としては大変助かっています。

 

まだ子供が居ないので夫婦2人であれば十分にゆとりのある生活が出来ていますが、今後子供を産む事を考えると私もパートで働きに出て将来に備えていかなければならないと考えています。

 

今は旦那のおかげで幸せな生活をさせてもらっていますが、私が働きに出だしたら旦那のお給料でやりくりするという軸はぶらさずに私の収入を全額貯金していき、子供の養育費と旦那のお小遣いを少し増やしてあげようかなと計画しています。

 

 

例えば月に収入が5万円であれば年間60万の収入になるので、5年間続ければ300万円になります。

 

 

子供が出来たら旦那の収入だけでは養育費が足らなくなってくると思うので学資保険や資産運用なども私の収入から捻出して家計をうまく回していく予定です。

 

年収300万の生活をされている方はおそらくそんなに贅沢はされてないかと思いますが、ブログを読んだりしていると投資信託だったりFXだったりとお金を増やす努力をされている方が多いような気がします。

 

私も現状に満足せずに旦那と二人三脚で支えあっていくためにも自分の収入で賢く運用出来るようになりたいと考えています。

 

 

主婦である今のうちに出来る準備や勉強をしておけば、子供が大きくなっても同じ年収でも我慢しない幸せな生活が送れると思うので、お金の運用に関してはしっかり勉強して使い道と内訳を管理していきたいと思います。まだしばらくは年収300万の生活が続きますが、今のところ上手にやりくり出来ていて実は私のお小遣いは10000円なのはここだけの話です。

 

1000man4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a0055_000428
  2. af9920050072
  3. 部屋でパソコンを使う女性
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。