年収400万独身アラフォー男性のお気楽生活と給料の使い道

この記事は2分で読めます

a1180_015158

私は関西に住んでいるアラフォー独身サラリーマンです。大学卒業してからずっと同じ会社で働いて約20年、年収400万で独身というのは正直お恥ずかしいお話ですが、少し話に付き合ってください。

 
私の職業はある自動車販売会社で営業として働いています。朝から夜遅くまで働いているので仕事は結構きついところもありますが、外回りの営業も多いので適度にサボって息抜きしているお気楽サラリーマンです。

 

給料の方は歩合なので変動はありますが、だいたい25から30万円ってところです。アラフォーでこの金額なら自慢できるものではありませんが、独身貴族にとったら十分の生活レベルを保つことはできています。

 
住んでいるマンションは8畳1間のワンルームで、駐車場込みで65000円ですが、会社から住宅手当が少し出るので非常に助かっています。家電も一通り揃っていますし、なんと言ってもテレビは最新型のパナソニックの40型の4kテレビが自慢です。

 

このテレビでは大好きなAKB48のライブブルーレイを見るのがアラフォー独身男のささやかな楽しみです。こんなのばかり見ているからいつまでたっても結婚できないのかもしれません。
しかしこんな私にも趣味があります。

 

なんのために自動車販売会社で働いてるのかというと車を安く手に入れるためと言っても過言じゃありません。若い時に漫画の「頭文字D」にはまって以来国産スポーツカーが大好きになり、今の愛車がスバルの「WRX STI」で400万円ほどしました。

 

この車はスバルの最先端技術を駆使したスポーツカーであり、ワインディングではスーパーカーに匹敵する性能を誇ります。内装の高級感や静粛感も高く、高級車としての風格があり超カッコイイ車です。

 

仕事が休みの時はよく六甲山を走りに行ったりします。横に可愛い彼女を乗せてと言いたいところですが、残念ながらいつも一人でドライブです。

 
アラフォーにもなって結構高い車を買って浪費家なんて思われるかもしれませんが、「安心してください。ちゃんと毎月貯金してますよ。」
こうみえて初任給を頂いてから毎月5万円ずつ貯金していますから、貯金は1000万円は超えています。

 

 

毎月きちんと貯金しているからボーナスは車関係にほとんど使ってしまいます。

 

 

でももうそろそろ結婚しないとマズイです。こないだテレビで40代の男性の4人に1が結婚していないように言ってました。今のようなお気楽生活も楽しいけどせっかく貯金もしているのでいつか幸せな家庭を持ちたいです。

 

 

もし結婚したら今のお気楽な生活レベルは失ってしまうけど、嫁さんや子供のために頑張って働きたいというのがアラフォー独身男の切実な願いです。

1000man4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. businessman sleeping and dreaming with cloud
  2. 庭で微笑む親子3世代
  3. 疲れたビジネスマン
  4. Beautiful young woman thinking with abstract marks overhead
  5. af9930029458
  6. 神田川と御茶の水駅
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。