専業主婦で年収400万の結婚生活は大変?生活費の内訳を紹介

この記事は2分で読めます

af9930029458

我が家の年収は平均して400万ぐらい。月によって収入が変わるので計画がたてにくいので大変。私は、専業主婦で結婚生活3年目。子供が0歳と2歳です。生活費の内訳は、家賃、光熱費、携帯代金、夫婦の保険、夫婦の積み立て年金、子供の学資保険。これで、だいたい20万円くらいは口座から引き落とされてます。

 

あとの残りで食費、雑費。コツコツ積み立てて、臨時出費などに備えてます。500円玉貯金したり、給料日に残った小銭を貯金箱にいれたり、少しずつ頑張ってます。まだまだ子供のオムツにお金がかかってるので、切り詰めるために外食はほとんどしません。安い店に買い物に行ったりして毎日、朝、昼、夜。とご飯を頑張って作ってます。

 

 

こんな結婚生活の予定ではなかったのに、生活してるとこれが現実ですね。共働きの時は余裕の生活でしたが、専業主婦になると年収400万ぐらいではギリギリの生活になってしまいます。共働きの時の生活水準が高かったので、水準を下げるのは大変でした。

 

今は、臨時ボーナスがあった時には旅行に行ったり、外食したりして楽しんでます。生活費の内訳を、もっと細かく書きたいのですが、ケチケチしてるわりに細かい管理ができないので、いまいち生活費の内訳を理解してないのが現状です。

 

 

手元にある金額でやりくりするしかないので、細かく気にしてたらストレスがたまるので、大雑把にあるお金で1ヶ月生活してます。

 

 

年収400万でも、しっかり計画的にお金を使い、貯めてる人はたくさんいると思いますが、私にはいまいちできないので、見習わないといけないこともたくさんあると思いますけどね。

 

でも、すこしだけですが、先取り貯金してるんですよ。使ってしまうこともありますが、とりあえず3万円。積み立て口座に先に入れてます。

 

 

主人のこずかいは、手取りの1割だけ渡してます。私のこずかいは、生活費が余ればありますが、たまにしか余らないですね。

 

年収400万ぐらいしかないし、ギリギリの生活ですが、お金を使わない遊びを考えたり、ダンボールで迷路作ったりして楽しんで生活してます。2人きりの結婚生活も幸せでしたが、子供がいてる節約結婚生活も、大変だけど違う楽しみがあるので、楽しんでます。

1000man4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 疲れたビジネスマン
  2. a1180_015158
  3. Beautiful young woman thinking with abstract marks overhead
  4. businessman sleeping and dreaming with cloud
  5. 神田川と御茶の水駅
  6. 庭で微笑む親子3世代
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。