完全公開アフィリエイト副業講座はコチラ
年収400万の生活

年収400万でも貯金は1000万!ケチ夫のお小遣いと我が家の生活レベル

37歳の女性です。
専業主婦で4歳の息子ともうすぐ2歳の娘がいます。

40歳の夫と神奈川県の賃貸マンションに暮らしています。

1人目を妊娠してから仕事はやめたので私の年収はゼロです。生活費は夫の給料ですべてまかなっています。

夫は園芸洋品店の正社員ですがお給料はとても少なく年収400万円に届くか届かないくらいかというところです。

 

月収でいうと残業の多さによって少し変わりますが月33万円前後です。ボーナスも少なく生活に余裕はほとんどありません。給料が上がることもあまり期待できません。

生活費は家賃が9万円、光熱費が2万円、通信費が夫婦で2万円(携帯とインターネット合わせて)、食費が5万円くらいです。

 

夫の昼食はほとんど弁当を持たせています。買って食べるときもコンビニでサンドイッチを買う程度です。

夫は車で通勤しているのでガソリン代が月に6千円くらいかかっています。

あと、息子の幼稚園、娘の音楽教室、プールに連れて行くなどで月に2万円弱かかります。

保険は夫婦で合わせて7千円くらいです。

 

以前はもっと高いものに入っていましたが少しでも負担を減らしたいと思い最低限の保証のある県民共済に変えました。

お小遣い制ではなく夫にお金を頼まれたらいつでも1万円を渡します。贅沢はしない人なのでお金を頼まれたときに渋ることはしたくありません。また夫は私以上に節約が上手でムダ使いはないので月に2万円以上請求されることはほとんどありません。

年末やお花見の時期などには飲み会が増えますが2次会、3次会まで行く人ではないので助かっています。タバコもギャンブルもしない夫で本当によかったです。

さらにマイホーム購入に向けて月に3万円以上はどうにか貯金したいのでこれでお給料はほとんどなくなります。

親戚の結婚式や長期連休でレジャー費用がかさむときには私のへそくりを切り崩しています。

 

とても裕福な夫の叔父が10万円などのお小遣いをぽんとくれることがあり、そういったときには甘えています。(といっても子供の教育費にしたり家族で出かけたりです)

私は現在子供が小さいので働きに出ることができません。育児や家事の合間にお小遣い稼ぎサイトなどを使って月に2万円くらいを稼いでいます。このお金で外食したり子供の服を買ったり自分の欲しいものも買っています。

夫のお給料で服や化粧品など自分のものは一切買っていないし、家族で食事ができるのでパソコンで作業することは夫も協力してくれています。このお金は貯金せず使い切っていいことにしています。そうではないとストレスになるので・・・。

子供が産まれる以前は英会話スクールとステンドグラススクールに通っていて、トータルで月に5万円くらい習い事に使っていました。海外旅行のしなくなり不満ですが育児が一段落するまでの辛抱だと思って耐えています。

 

ケチな夫のおかげて貯金を1000万を突破で来た

 

結婚前から夫には貯金がありお給料が高いとは決していえませんが着々と増やしているので1千万くらいの貯金があります。

私は夫と比べて楽観的でムダ使いしてしまうタイプなので結婚前に200万円貯金しましたが現在残っているのは定期預金にして手をつけられなくしている50万円のみです。

低所得で1千万の貯金をしたのは夫のケチさのたまものだと思います。ファッションにもグルメにも興味のない夫なので彼の暮らし方、お金の使い方を見ていると本当に勉強になります。

まずお金は食べるもの、住む場所、ライフラインの順で優先順位を作って使います。いざというときのために備えてお金があるときでもいろいろ比べて最安値で何でも買うようにしています。

夫の考えでは服はおしゃれのためではなく身体をまもるためのものなので買うときには頑丈さにこだわります。

お陰で夫の服は10年以上長持ちしているものが多いです。洗濯をするときにもネットに入れたり裏返しにしたり丁寧に扱っています。貧乏なら時間が許す限りお金を浮かす工夫をするというのが夫の信条です。

私は夫よりもファッションも楽しみたいのですが、夫を見習って以前のように欲しいものをむやみに買うことはなくなりました。ブランド物を買うときでも質屋やフリマサイトをまずはチェックしています。

家族のレジャーにお金をかけないことも工夫しています。休日は子供を連れてサンドイッチを作って入場料無料の公園に行くことが多いです。

テーマパークなども憧れますが、身の丈に合った生活をして、貧乏なりに工夫して楽しみたいと思っています。家の近くに林があり竹の子や桑の実、栗などがとれるのも助かっています。お金を使うことなく家族で1日楽しんでさらに食材も調達することができます。

 

子どもの学費にお金をかけずに夫婦二人の老後を考えています

 

夫がかんばって作った1千万円の貯金を頭金にして5年以内に家を購入したいと思っています。現在は賃貸ですが賃貸ではお金は消えるだけなので少し無理をしてでも不増産を所有するほうが長い目で見たときに得だと思います。

あと5年で下の子も小学校に入るのでそうなったら私も社会復帰する予定です。

 

夫の稼ぎだけでは今後子供の学費が心配です。私は以前勤めていた会社に戻ることを希望していて、もしできれば年収は300万円、夫婦で年収700万円になります。できる限り早く家のローンを払って安心して生活したいです。

子供の学費については私は国立高専卒、夫は国立大卒でも奨学金をもらっていたので普通の家庭よりもかからないことを想定しています。

私立の大学に入るくらいなら高卒で働いたほうがマシだと思っているので、子供には勉強したければ国立に入ってもらいます。

学歴社会も破綻してきているし大卒資格くらい働きながらでも取れるのでママ友が子供の教育にお金がかかることを心配しているのがいまいち理解できません。

海外では大学の学費は自分で払うのが普通だそうです。私も子供たちも遊び半分で大学に行って頭でっかちになるよりもどこでも逞しく生活できる力を身に付けてもらいたいと思います。(笑)

私が就職できるかできないかで我が家の将来設計はかなり変わってしまうのでけっこうプレッシャーを感じています。しかし少しの収入増でも生活はラクになるのでプラス思考でがんばりたいと思います。

我が家くらいの年収で専業主婦のままでいいと思っている奥さんは少ないと思います。

 

夫だけに頼らず夫婦で協力して少しでも生活レベルを上げられたらいいと思います。お金を使わなくても楽しめる場所はたくさんあります。優先順位をしっかりと決めて、しぼるところはしぼって貯蓄を増やしていきましょう!